FC2ブログ

PSP「華鬼 ~夢のつづき~」ステラセット詳細!

特典紹介☆PSP
02 /27 2012
2012/3/22発売予定
「華鬼 ~夢のつづき~」ステラセット専用特典のご紹介です!

ステラセットには店舗特典ドラマCD:『執行部会長に物申す!』に加えて、
描きおろし表紙&書きおろしショートストーリー収録の
スペシャル小冊子をお付けいたします!

▼冊子の表紙イラストはこちら…!
hanaoni.jpg
可愛いこのイラストからもお分かりかと思いますが、
書きおろしのショートストーリーは華鬼と神無のほのぼのラブなお話です!
どんなお話かは…続きの本文お試し版をご覧ください!

冊子仕様:
表紙フルカラー/本文モノクロ ページ数:16P(表紙含む)
☆華鬼~夢のつづき~【限定版】ステラセット
専用小冊子ショートストーリー本文より

-----------
「……誕生日」
 ぽつりと呟かれた言葉に、神無はきょとんと目を丸くする。
これだけでは言葉足らずだと気付き、華鬼がさらに言葉を続けた。
「もう少しでお前の誕生日だろう」
「あ……」
 神無は小さく驚きの声を上げる。
彼女にとって誕生日とは年を重ねるだけの意味しか持たず、
自分のそれに関して深い意味を見出すことはなかった。
だが、華鬼が自分の誕生日を覚えていてくれたことは純粋に嬉しいらしく、神無は頬を綻ばせた。
「……何が欲しい? お前が望むものなら、何でも用意する」
「ありがとう。でも、覚えていてくれただけで十分」
 遠まわしにプレゼントはいらないと伝える神無に、華鬼は小さくため息をつく。
神無は華鬼と一緒になってからも謙虚な性格は変わらず、
華鬼としては、もっとわがままを言ってもいいのにと思うことも少なくない。
「駄目だ。何か欲しいものを言え」
「……でも」
「俺がお前に贈りたいんだ。だから、なんでも言ってくれ」
「…………」
 神無は迷うように視線を動かしてから、おずおずと口を開いた。
「華鬼からもらえるものなら、何でも嬉しい」
「……そうか」
 神無の答えに、華鬼は喉の奥で唸るような声を出す。
何でもいいと言うが、やはり彼女が喜ぶプレゼントを贈りたい。
だが、何を贈れば1番喜ばれるのか。神無は難しい顔をして悩み始めた華鬼に、
本当に何でも構わないからと言葉を重ねたのが1週間前の出来事。
 それから華鬼は悩みに悩みぬいたが、誕生日が明後日と目前に迫っているにも関わらず、
これといった答えを出せないでいた――。
-----------
華鬼は無事にプレゼントを渡すことができるのか!?
続きはぜひ、ステラセットご購入後お確かめください!

ステラワース

ガールズゲームショップ「ステラワース」です。よろしくお願いします!